フィットネス

フィットネスの定義とはなんだろう?
そもそもエクササイズとどう違うんだろう?
と思った方も多いのではないでしょうか。

簡単に調べてみた所以下のようです、
エクササイズとは英語で「運動」や「練習」等を指し、
様々な事を目的とした運動の総称として使われている
ようです。

一方「フィットネス」とは健康な状態であること、
健康または健康維持・向上を目的とした運動。

「エクササイズ」「フィットネス」どちらも名詞ですが、
前者は「運動」後者は「健康な状態」みたいな
感じで?

「エクササイズしましょう!」はおかしくありませんが、
「フィットネスしましょう!」という表現は間違いのようです。
「フィットネスになる」というのは正しい。

何が言いたいのかと言いますと決して、
「エクササイズ」と「フィットネス」の違いを説明したい
のではありません。
「フィットネス」の定義を説明しようとしたら
「エクササイズ」と比較するところから入ってしまいました(笑)

本題に入りますが、
TKジムでは「選手志望者」「ダイエット」「趣味」等
様々な目的を持った会員さんがおられますが、
全てはやはり「フィットネス」が基本となるのではないでしょうか。

1950年代のアメリカのフィットネスの定義なんかは非常に
面白いです。

「日々の作業を効率的に行い、しかもレジャーを楽しみ、良きせぬ
緊急事態に対応して十分適応できるだけのエネルギー
を残しておける能力」
とあります。

フィットネスにこれと決まった形はなく、
フィットネス活動としての格闘技も選択肢の一つでは
ありますが、上記のアメリカの定義を見た時に「格闘技」
にはその要素が存分にあると思いました。

肉体的な健康に加え「心」の健康も必要、
本能で楽しむ事が出来、また非日常で飽きが来ず
ライフワークとして習慣化できる格闘技のトレーニング
はフィットネスとして長く続けることが出来ます。

読んだ記事には以下のような事も書いてありました、

「自分がどのフィットネス活動を選択するかはとても自由ですし、
そこまで重くとらえる必要もなく万人に平等に門戸は開かれています。
環境、現状、性格を踏まえ、なにより一番自分にとって楽しいフィット
ネス活動を選択し、自分の人生に彩りを加えていきましょう。」

フィットネス活動として格闘技始めて見ませんか?

 

お試し体験レッスン随時受付中!
初心者大歓迎!コーチが横について丁寧に指導させて頂きます。