渡辺健太郎試合結果

先日、3月21日(土)に渋谷TSUTAYA O-EASTにて開催されました
プロ修斗公式戦に出場致しました当ジム渡辺健太郎選手の試合結果
ですが、残念ながら1RKO負けという結果となりました。

健太郎選手らしく緊張感溢れる「倒すか倒されるか」の試合となりました。

1R終了間際に相手選手のパンチを被弾し、
ダウンを喫した後、すぐに立ち上がり「打ち合う」
事を選択した健太郎選手でしたが、激しい打ち合いの最中、
再び被弾し膝から落ちた所をレフリーが割ってはいりKO負け
となりました。

今回、残念な結果となりましたが本人の火は消えており
ませんので、今後とも渡辺健太郎の応援宜しくお願い致します。

対戦頂きました内藤選手、主催者関係者の皆様、
有難う御座いました。

[メインイベント/第6試合]フライ級5分3R
内藤 頌貴(同級世界4位/パラエストラ松戸)56.7kg
KO 1R 5’00”
渡辺 健太郎(同級世界8位/TK68)56.4kg
[レフェリー]片岡誠人